東幸の多機能な瓦リサイクル舗装

真砂土舗装

真砂土舗装の紹介です。

今までの真砂土舗装は耐久性に問題がありましたが、従来のマグネシウム固化剤や配合方法、施工方法を工夫することで、乗用車の駐車にも耐えることが出来るようになりました。

真砂土舗装の長所は以下の通りです。

  1. 自然の色合い、風合いに仕上がる。
  2. 水は掃けが良い。(水がたまりにくい)
  3. 舗装表面の温度が上がらない。
  4. 草が生えない。

真砂土舗装の短所は以下の通りです。

  1. 表面がポロポロして耐久性が低い。
  2. アスファルト舗装に比べ、施工費が高い(2倍)
  3. 寒冷地では表面が凍結し、壊れやすくなる。
  4. 補修が難しい。

当社では耐久性を大幅に改善するため、特殊添加剤を混合しています。

従来の真砂土舗装の弱点である耐久性を向上させました。(一般住宅の乗用車駐車場として使用可能)

雑草対策にはしまねグリーン製品に登楼された水を掛けるだけで固まる「瓦ンド」が使いやすいです。

 

DSCF7285.JPGのサムネイル画像

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA