東幸の多機能な瓦リサイクル舗装
東幸の多機能な瓦リサイクル舗装 > 施工実績 > 色落ちしない自然色舗装

色落ちしない自然色舗装

脱色アスファルト舗装は半年もすると施工当時の褐色の色合いから、紫外線や風雨により表面の樹脂が剥がれ落ち、使用骨材の色へと変化していきます。
白い石灰石を使うと2年もすれば、コンクリート舗装のように真っ白に変化していきます。
瓦ックファルトは1年経過しても施工当時と殆ど変わらない色合いになっています。
肌色の瓦特有の落ち着いた色合いとして、周辺環境とマッチします。
施工後の色変化
【施工後1ヶ月経過状況】

【施工後3ヶ月経過状況】

【施工後11ヶ月経過状況】

【舗装表面11ヶ月後の拡大写真】

【施工後1ヶ月の拡大写真】はこちら

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA