東幸の多機能な瓦リサイクル舗装
東幸の多機能な瓦リサイクル舗装 > しまねグリーン製品 > 国立公園三瓶山に瓦ック薄層樹脂舗装施工

国立公園三瓶山に瓦ック薄層樹脂舗装施工

2020年3月に国立公園三瓶山の西の原遊歩道に瓦ック薄層樹脂舗装が採用されました。

施工日は雲一つない快晴で絶好の条件となりました。

三瓶山

瓦ック5mm砕石とK-グランドエポキシ樹脂をミキサーで混合し、6mm厚にて施工しています。

循環型社会の構築で瓦リサイクル製品を使っての施工モデルとなりました。

瓦ック薄層樹脂舗装は「しまねグリーン製品」に登録されており、瓦舗装として徐々に活用が広まっています。

満開の桜と遊歩道には瓦ック薄層樹脂舗装、バックは親三瓶。

青空の下、綺麗な構図となりました。

桜と瓦ック薄層樹脂舗装

瓦ック薄層樹脂舗装

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA